読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅に出ます

さがさないでくーださーい

 

正確には旅というか、軽く迷った。

美術部の体験入部が終わって、玄関まで出た時に停留所に止まっていたバスを見つけて一目散に飛び乗った。

 

私の見立てではそれに乗って途中の停留所で乗り換えればあっさり帰れるはずだったんだけど、どうにもその停留所に行く道と違うところを通っている気がした。バイク屋。ガソリンスタンド。自動車学校。教会。

これはマズイなと思って知っている公園の名前が付いている停留所で降りた。バスはそのまま家とは反対方向に進んでいってたので、あそこで降りてなかったらと思うとこわい。

(というかそのバス、あとから考えてみたら通る停留所がやはり通常と違うものだった)

そのまま公園のある通りに出て公園の前の停留所でバスを待った。時刻表を見ながらいつ来るかそわそわしてたけど、案外数分も待たずに目的のバスが来た。なんかそのバスが行く道も合ってるかすら分からなくて怖かったけど、住むところが近い同級生が途中で乗ってきたのでホッとした。

高校への携帯持ち込みも禁止されてるからスマホを持ってこなかったし、車を持っている父の会社までもかなりの距離があるので長旅になるかと思ったけど、まだまだ小旅行のライン。

でも結構ヒヤヒヤもしたし、バスの車窓からでしかほとんど見ないような景色を見れた嬉しさもあったし、このハラハラ大冒険のために迷えてよかったです。