読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑み

軽く人間不信だ。

同じ制服を着ている人を見つけると落ち着かなくなる。影で私の悪口を言ってるんじゃないのか、私のことを死ねばいいのにと思っているんじゃないのかと。

クラスでは決まってみんな笑顔である。

わたしだけ真顔で本を読んでいるので仲間はずれのようになって、なにも楽しいことが考えられない。

美術部にはまだ信頼できる人がいるが、クラスではもうダメだ。諦めている。

みんなが笑顔で私の悪口をこそこそ言っているように思える。

あいつだけ落ちこぼれで、あいつだけ運動も勉強もできないし地味で、あいつだけ、あいつだけと頭の中がうるさいもので満たされていく。

わかってるよ私だけ不良品なのはって思ってるけど、耐えられそうにない。GWが終わったらまたどうにかなってそうだ。新しいところで生きるのはめんどくさいねー。